言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン また冷え込みました・・・   

2009年 03月 26日

f0017696_823862.jpg今朝は霜で一面真っ白。
車のガラスも凍ってました・・・・・・

妹の作ってくれた「おこりんぼパン」。
仕事に絡む話では、顔が険しくなっているようですね。
・・・・・・気をつけます。

昨日、北九州の商社の方がいらっしゃいました。
以前、井筒屋で買ったポケットティッシュ入れる有田焼の器があるのですが、松本清張にちなんだアイテムで、こちらの企画をされた方でした。
人のご縁とは、わからんものです。人のご縁を大切にしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-26 08:02 | ゆふいん情報 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン よいお天気です   

2009年 03月 17日

f0017696_8521328.jpg
今日はよいお天気です。
風邪が流行っているようなので、お大事に。

香川・こんぴらさんの参道で買ったくりまんじゅうにのっかるぶーちゃん。
もぐもぐ。
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-17 08:54 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン また寒くなった・・・・・・春先の雪。   

2009年 03月 14日

昨夜、大分から高速で戻りました。
僕の車は車高低め(改造してるわけじゃないよ)ですが、横風をモロにくらってました。
箱バンの方は、必死だったのでは?まれにみる強風でした。

なんでもマイナスの寒気団が夜半に通過するとか。
雪が降るかも、ととんでもない予報でしたが・・・・・

現実になりました。春先の雪景色です。
風も、容赦ない(泣)
f0017696_919696.jpg

過去、4月に積雪もあったので、そんな驚きではありませんでしたが、心配なのは今後の果実の成長具合。暖かい日が続いた後の冷え込み、「寒にあたる」と言いますが、味・実のなり具合に直結するので、一抹の不安が・・・・・・早速農家さんに連絡してみます。

ちなみに水道の凍結はありません。路面は場所と時間によってはあるかも?
ドライバーの方は安全運転で!
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-14 09:20 | ゆふいん情報 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 携帯修理中!   

2009年 03月 13日

1年使ってた携帯の画面が突如暗くなりました。
「?!」って感じで、光の当たり具合かと思いましたが、明らかに暗い。
設定ボタンが何かに当たったのかと、明るさ調整やプライベートフィルタとかいじってみても、暗い。

f0017696_9303950.jpg早速修理に持ってきました。1年しか使ってないのに、なぜ?
データ関係までクラッシュしたらヤバいので、修理。
あ~、先月バックアップとってなかった。

携帯機能も行くところまで行ったので、もう機種変更はしなくてもいいや、と思ってましたが・・・
今の機種は電話帳も3000件~5000件ってざらなんですね。
仕事用なので、電話帳の容量は必須、今の機種は1000件中950件。
・・・・・・安くなったら買い換えよう(笑)

おさいふケータイもカッコいいので申込みしましたが、書類の書き方判らず、未だ使えないまま。使う必要性が無いのかも。

PRADAのケータイ、13万也。うひゃ~!

代替機使ってますが、僕の携帯とほぼ同じ機能
データ移動も容量ほぼ同じなので、問題無し。代替機の進化=携帯の進化ですね(笑)
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-13 09:21 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ゆふいん駅に何かができる?   

2009年 03月 12日

f0017696_9452810.jpg
磯崎新さんの建築、「由布院駅」(「駅」は旧字体)。
今、自動販売機を置いていた一画を工事中。
何ができるのでしょう?

・・・・・・詳細は近々アップできるかも?
小さなスペースですが、由布院らしいおもてなしのできるスペースが誕生予定。
今月の20日までにお知らせできれば、と思います。

左奥の白く囲まれている部分がそう。
3坪くらいの中に、夢と希望を詰めて、小さな憩いの場となるか?
のんびりと続いていけばいいなあ。
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-12 08:30 | ゆふいん情報 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 徳島に行ってきました(徳島ラーメン、東大)   

2009年 03月 07日

f0017696_1604289.jpg
徳島へ行ってきました!
日本一の人参だと思います、「甘っ娘キャロット」、海部特別栽培推進協議会の山上さんにご挨拶。風曜日のホープ、製造チーフの渡邊と出発!!
14時のお約束なので、逆算して・・・・・・別府港を5時30分の船で出発。


f0017696_1615385.jpg
八幡浜から高速で徳島まで。
徳島道は対面で辛かった・・・・・・

市内で徳島ラーメンを食べてきました!
僕は勝手に「肉そば」と呼んでます。
今回は上の写真「東大」さんに行ってきました。生卵入れ放題!!


ごはんのお供、って感じで、濃い目のスープに気持ち小さめの器で出てきます。
特筆すべきは、肉!ねぎ・煮玉子入ってます。これに生卵を投入。
写真奥に見えるのが、生玉子。(お店によっては生卵入れないところもあり)

f0017696_1651431.jpg


以前食べた味が忘れられず(お店は覚えてないけど・・・)、今回も探しました。
地域独特の味を食べるのが、旅の醍醐味!
同行の渡邊くんは、「ラーメンと言われると・・・・・・」というコメントでした(笑)
僕は濃厚なラーメン好きなので、徳島に行くと必ず食します(笑)
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-07 04:45 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 湯の児温泉のいろいろ (由布院物産協会)   

2009年 03月 06日

昨日の記事・福田ワイナリーさんは、海を望む風光明媚な高台にあります。
海からの風が心地よい ?
今回は、残念ながら雨模様でしたが・・・・・・

f0017696_174761.jpgで、真っ先に発見したのがコレ。
「どん・がばちょ号」
何故にひらがな表記?

早速写真を撮ってみました!!
遊園地の船と違い、今にも動き出しそうなリアルさがたまらない ☆


f0017696_1755149.jpg今回の研修は1泊2日。
湯の児温泉・「三笠屋」さんにお泊り。
・・・・・・湯の児の町自体が、昔そのままの感じです。
休日のんびり過ごすなら、最高でしょう!
(大人の過ごし方?)

全室オーシャンビュー、昔ながらの和室(やっぱり畳は最高!
温泉は、ほんの少しだけ しょっぱい?クセの無い、優しい泉質でした。

ロビーの魚拓に「太刀魚」ってのが、不知火ですね ☆

近くの宿屋は、その雰囲気から「千と千尋」と名付けられました(笑)

f0017696_1813238.jpg道の駅・田ノ浦でもいろんなものを発見。太刀魚の天ぷら、変わったいちごまんじゅう(「イチゴの小舟」って名前、焼餅&白あんでおススメ)、そして福田ワイナリーのジャム。

生産者の写真がパネルになってました。
写真は「はるか」。「せとか」「スイートスプリング」など、色んな種類の柑橘が豊富 ☆

高速は田ノ浦まで開通。
以前、鶴田有機農園さんに伺って以来となります。
今回、鶴田さん宅には行けませんでしたが、また訪れたいと思います。
(鶴田さま、お元気ですか~?)

**********************************

f0017696_18201619.jpg水俣まで足をのばし、「水俣病資料館」を見てきました。
高度成長の陰の部分です。
チッソの製品は、身の回りのあらゆる部分に使われてます。
水俣も、日本も豊かになっていく中で起きた悲劇です。

現在、汚染された加工部分は広大な埋立地となり、きれいな公園になってます。
海の汚染も完全に払拭されました。

環境との両立、大切です。
この意識も、大きな犠牲の上に成り立ってます。
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-06 22:38 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 福田ワイナリー研修 (由布院物産協会、湯の児温泉)   

2009年 03月 05日

f0017696_1764821.jpg
熊本県の南、もうすぐ鹿児島。
水俣・湯の児温泉の「福田ワイナリーに行ってきました!

今回は由布院物産協会の皆さんと研修です。
運転を交代しながら水俣へ。小国~熊本まで下道、熊本ICから高速へ。
高速は田ノ浦まで続いてました。

f0017696_17111836.jpgスペインを基軸とした建物では、買い物や食事もできます。
宿泊は海沿い、湯の児温泉の旅館へ。きっちり住み分け(?)されています。
「湯の児スペイン村」。手作り感溢れる作りです(笑)

公害でマイナスイメージを被った水俣は、現在環境保全のモデルになるまで復活しました。
その中で、福田ワイナリーも観光PRに努められてきたことは、想像に難くありません。
栽培した柑橘をジュース・ジャム・ワインなどに加工、買い物や食事もできる場所として展開、コンスタントにお客さんもいらっしゃってます。

(鎧の前で記念撮影!)

f0017696_17133870.jpg
ひとしきり見学した後、創業者・福田社長のお話を伺いました
裸一貫でここまで作り上げたのは、前向きな発想・実行力。そして、地元と一緒に成長する姿勢の賜物でした!
大変勉強になりました。トップの姿勢が現われてます。
質疑応答にもご丁寧に答えて頂きました。
自分の取り組みに、一つ一つ反映させて参ります。

福田社長、ありがとうございます!!
奥様には製造現場も見学させて頂きました!

*****************************************

f0017696_17183687.jpg
夕食、福田ワイナリーにて。
特別メニュー(?)、地元の海の幸のお刺身!
不知火では、太刀魚漁が盛ん。きびなごの刺身もあり。
ご当地の「海の味」 ☆


名物・パエリアもでてきました!
何でも、由布院の「山水館」のパエリアがルーツだとか?
びっくり ☆
今は無きイビサ、子供の頃に行ったことがあります。
店内が特徴的だったな~!
肝心のパエリアの味は忘れちゃったけど・・・・・・


f0017696_17273670.jpg
魚介たっぷりのパエリア
パエリアは大きな鍋で作るので、無くなったら終わり。

別のお店になりますが、先日の黒川でも、パエリアが直前で売り切れ(泣)



f0017696_17304388.jpgf0017696_1730101.jpgパエリア鍋は、火力が命!

左)磨き上げられたパエリア鍋!

右)火力の秘訣、特注コンロ。こんな風になってます!



f0017696_181639.jpg
福田社長より頂いたお土産。
ありがとうございます!

「夏みかんとチョコのメレンゲ」「ガーリックトースト」「カリカリパン」。
パン&お菓子の工房で作られています。
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-05 23:46 | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン ネーブルジャムできました!   

2009年 03月 04日

f0017696_1149054.jpg今年も華やかな香りが自慢の「ネーブルジャム」
できました!!
いつも収穫にやきもきするネーブルですが、本年も必要量を宇佐農場の吉澤さんより頂きました!!
写真はカットしたネーブル、鮮度第一に包丁で一つ一つカット、種や芯も手作業で除けます。

f0017696_11505146.jpg4月には、阪急百貨店(大阪・梅田)、高島屋(東京・日本橋)と九州展が決まりそうです。
こちらに目玉商品で持っていくのは、大分名産の「かぼすジャム」、そして一番の旬、「ネーブルジャム」です!!

皮と実を調合し(ここは企業秘密)、釜で炊きます。香りがすばらしい・・・・・・!

工房はネーブルの芳醇な香りでいっぱい!う~ん、とてもよい香り!!
HP・喫茶限定の「ネーブルコンポート」も、渡邊チーフが試行錯誤して進化しつつあります!

f0017696_1154326.jpg

ネーブルを持つ製造スタッフ。
彼らの助けがあって、ジャムが作られます。
右から、杉崎さん、高津さん、竹下君。いつもありがとう、感謝、感謝、です ☆
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-04 11:56 | ジャム | Trackback | Comments(0)

言葉変換『もんじろう』用アイコン 喫茶の花(ガーベラ)と、イモリ谷の桃色原酒 (ひなまつり)   

2009年 03月 04日

3月3日、ひなまつり。
綺麗に咲いたガーベラの花と、イモリ谷の桃色原酒(2月8日のBlog参照)でお祝い ☆ 和と洋のコラボレーション?
f0017696_9101632.jpg


ここのところ、全国的に寒さがぶり返しているようです。
皆様、風邪などひかぬよう・・・・・・
[PR]

by kaze-youbi | 2009-03-04 09:11 | 喫茶 「風曜日」 | Trackback | Comments(0)