言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 初ココス!!(大分市)   

2009年 07月 17日

久々のファミレス。
お金がなかった頃、ファミレスは「高級店」でした。
親父に連れてってもらった、国分寺の小さな小さなすかいらーく、今でも記憶に残ってる(笑)

今もあまりいかないかなぁ?
一番の理由は、「どこにでもある店より、その土地の店に行く」を優先させているからですが、たま~に行くことで新鮮さをキープしているのかも。
今でこそ、「ファミレス=そこらにある」になってるけど、登場した時は「夢のレストラン」だったと思うな~ ♪
カロリー高いけど(笑)

f0017696_20292863.jpg前振り長くなりました。
大分にも、ついに「COCOS」ができました!!
(ココイチではありません)
ついに、ジョイフル(大分本社)本拠地に進出。

ココスのデザインって、今イチパッとしないのですが、これまたパッとしない(失礼!)「CASA」や「サンデーサン」吸収して急拡大!!
(ちなみに「サンデーサン」が僕のフェイバリットです)

なんとドラえもんがイメージキャラ。こりゃ凄い。
他店にないメニュー「包み焼きハンバーグ」(未食)が、ココスの定番・人気メニューです。
カレーなんかも充実。

ちなみに写真は「包み焼き~」ではありません
「ハンバーグステーキ」、ミンチした肉を焼いており、アツアツの鉄塊でジュージューします。
・・・・・・ありゃりゃ、くっついちゃった!!
なんか、この鉄塊は、ビッグボーイ思い出します。
(今は無き・福岡のビッグボーイ)
f0017696_20373954.jpg

デザートは、その名も「ココッシュ」
「蜂蜜トースト」の、柔らかい部分のみ食べている感じ、そのカロリーは図り知れません。
アイスのっているのが最高、うまい!!
メープルソースを、たっぷり×2かけます。

ダイエット中の方は食べてはなりません ♪
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-17 20:39 | おおいた情報

言葉変換『もんじろう』用アイコン 吉四六ライス (鉄板焼き・宮崎)   

2009年 07月 16日

f0017696_19332038.jpg
久々の都町。
「鉄板焼き 宮崎」さんへ
行ってきました ♪

フラッシュ焚けず、映り悪くて
スミマセン。
ムッシュ・宮崎さんの写真。
海鮮・肉、何でもござれ?!
鉄板で焼くと、野菜もとっても
色鮮やか!!

右奥に見えるのは、ムッシュ作の
「チョウザメ」の剥製です。

OPENしたのが昨年の夏。
早いもので、もうすぐ1周年です。
一足先に、おめでとうございます☆


f0017696_19403314.jpg蛤の鉄板焼き。
添えられているのは、「かぼす」です。
きゅっと搾って、この酸味がタマリマセン(笑)

蛤=clam、完全なイコールではないようですが、何となくこう覚えていました。
クラムチャウダーって、実は高級品?
蛤使ってるのでしょうか?
・・・・・・聞けばよかった(泣)

f0017696_1949980.jpg
そしてこれが、吉四六ライス!!
高級な食材が並ぶメニューの中で、庶民的な響きがうれしい(笑)

バターライスに、細かく刻んだ「吉四六漬け」を混ぜ、鉄板で香ばしく仕上げます。
この香ばしさは、ぜひ体験してほしい!
単品アラカルトで注文するときは、外せません(笑)
価格も450円ナリ。

ちなみに、吉四六漬けとは、大分の玖珠で作られているお漬け物。
伝統の味、ではありません。特に上品な漬物ではなく普通の(甘い)お漬け物ですが、これが合います。
さりげなく、宮崎さんの人柄がしのばれます☆
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-16 19:41 | おおいた情報

言葉変換『もんじろう』用アイコン ペプシがまたキワモノを! (青しそ)   

2009年 07月 15日

ペプシがまたキワモノ炭酸を出してきた!!
今年の夏は、「SHISO」だ!!

f0017696_17542346.jpg伝説の「きゅうりペプシ」を彷彿とさせる色です。
「SHISO」と書いてあるので、最初何だか判りませんでした(笑)
夏真っ盛り、恐れることなく果敢にチャレンジするペプシは、素晴らしいと思う!

昨年の「きゅうりペプシ」の方が飲みやすいって意見もチラホラ。
私自身は、味を覚えてないので、よう判りません・・・・・・
いずれにせよ、新しいもの買ってしまうタイプは、ターゲットにされてます。
リピートはあるのか?噂は先行しそうだ(笑)

シソってやっぱり青紫蘇なんでしょうか?
青しそは、熊本で熱心に商品開発されている「青紫蘇農場」さんがあります。
ありとあらゆる(?)ラインナップを製造されています。
(「青紫蘇伝説」など、有名)

あと、うちの「赤しそ」もうまいですよ~☆
香料とか使ってません。(というか、使い方判らん)
大分市内で栽培された赤しそです。ヒットには結びついてませんが、着実に頑張ってます☆
・・・・・・田舎では、梅干しのイメージ先行してしまいますが(泣)
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-15 17:43

言葉変換『もんじろう』用アイコン 出雲だんだんそば (島根、本田商店)   

2009年 07月 14日

f0017696_1737026.jpg島根のお土産、「出雲だんだんそば」頂きました。
本田商店さんのおそばです。

1パックは、ほどよい分量、200g。
打ち粉たっぷり、釜揚げもいける(そば湯も楽しめる)と書いてあったので、トライ!!
蕎麦で釜揚げって、初めて☆

袋開けたとき、酸っぱいニオイは全然しません。
あれは、たしか酢酸ナトリウムか何かだったかな?
何より、打ち粉たっぷりってのが手作り感たっぷり!!

そばの奥深い味わいとコシはなかなかのものでした。
そば湯もおいしい☆

「だんだん」の由来はなんだろう?

材料も、添加物使ってません。
うちのポン酢も添加物使わずに仕上げてますが、これは色々大変(泣)
お値段や手間、あとは売れるかどうか?他所と違う土俵は強みでもありますが、不安になる時も。

お盆は島根に行くかも?なので、現地で出会えるのを楽しみに(笑)
・・・・・・そういえば、初・出雲そばだった ♪
美味しい出雲そばで、ラッキー☆
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-14 20:25

言葉変換『もんじろう』用アイコン 大入島のみなさん   

2009年 07月 13日

f0017696_15485556.jpg
先日の佐伯ツアー、美味しい海鮮丼の後は、「海の市場」でお買い物しました。
そして、由布院へ帰った・・・・・のですが、私を含めた居残り組は、船で大入島へ行ってきました!!

大入島へは、車搭載のフェリーの他、人のみの連絡船もあります。
なかなかスリリング(笑)
1時間に1本、佐伯と島を結びます。

f0017696_15494690.jpg由布院で生活していると、海が恋しくなるときもあります。
そんな時は、大入島へ!!

「大入島」食彩館のおばちゃん達とは、久々の対面 ♪
写真は「えそみそ」を作っているところ☆
製法もこだわり、さらにおいしくなっています!!

軽トラ借りて、島をツーリング!
由布院では空模様気になりましたが、こちらはピーカンです☆
のんびりしたいいところ、魚釣りできたら最高だな~!
ちなみに、宿泊は食彩館隣の「海人夏館(字違ってたらスミマセン)」があります!!

f0017696_15523531.jpg
島をツーリング中、道で出会った谷川さん。島めぐりをする若者(?)が珍しかったのか、気軽に話しかけてくれました。
島の観光案内されており、島の魅力を(立話しながら)ガイドしてもらいました。
ありがとうございます!!

旅の魅力は、人とのふれあいですね☆
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-13 15:41 | おおいた情報

言葉変換『もんじろう』用アイコン 桑の実のかき氷!!   

2009年 07月 12日

風曜日のかき氷は、自分でいうのも何ですが、美味しいです。
「抹茶」など、母が茶道で使っている抹茶を使っていますので、味わいが違います!
(ちなみに、裏千家です)
氷も、120mの地下より、岩盤くり抜いて組み上げたお水です。

季節のかき氷は「甘夏」も好評でした。
今のおススメは、「桑の実プレザーブ」使った「桑の実かき氷」!!
f0017696_2134727.jpg

桑の実を漬け込んだプレザーブ、このシロップごとたっぷり使います。
てっぺんに「桑の実」をちょこんとのせます。
田舎ならでは、桑の実も自分ちの畑より☆

盛夏の涼に如何でしょうか?
お待ちしてま~す☆
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-12 21:34 | 喫茶 「風曜日」

言葉変換『もんじろう』用アイコン 佐伯に行ってきました!! (〇海、風曜日スタッフと)   

2009年 07月 11日

f0017696_15234647.jpg昨日は、いつもお世話になっているスタッフの皆と、佐伯に行ってきました。
いつも山に囲まれた環境なので、海の見えるところ!!
海の幸豊富、独自の食文化で元気いっぱいの佐伯へGO!!

高速道路が通じて、便利になりました。
下道だと遠路はるばるの佐伯も、高速だと1時間かそこらです。
皆と行ったのは、佐伯で一番雰囲気あるお店〇海(まるかい)さんです☆
大入島フェリー乗り場、海産物たくさん「海の市場」のお向かいにあります。

「佐伯の殿様、浦でもつ」の言葉通り、海産物豊富。
CMも打っており、大分や県外からも来店されます。
f0017696_1524665.jpg

ボリュームたっぷり、「旬鮮丼」!!
(ちょっと食べた後でゴメンナサイ)
海鮮とご飯の器は別々、刺身で頂いたり、好みで丼にしたり。
これは女性陣にはウケてました ♪

立派なエビにトロ、うに、そしてうちわエビ!!
鯵やイサキも美味しい!!イカ・タコも揃って「これでもかっ」てボリュームです。
佐伯の魚は美味しい!
f0017696_15292780.jpg
甘いものは別腹。
食後は各自、好みのソフトをオーダー。
写真は「まんじゅうソフト」。
佐伯銘菓、「挽茶まんじゅう」使ってるのかな?

本日は、製造スタッフの高津さんのお別れ会でもあります。
ご主人の都合で、関東へ引っ越しされます。
高津さん、ありがとうございました!
ご家族皆さんのご活躍を祈ってます!!
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-11 21:49 | 風曜日スタッフ

言葉変換『もんじろう』用アイコン 鶴田有機農園の皆さん   

2009年 07月 10日

先日、はるばる熊本の葦北から、「鶴田有機農園」の皆さんが工房見学にいらっしゃいました!!
名物社長(?)の鶴田ほとりさん・総勢16名様!
マイクロバス借り切っての研修です☆
f0017696_1819661.jpg

スタッフの皆さんの笑顔がまぶしい!そして、質問の時の真剣なまなざし!
由布岳バックに、ハイチーズ☆

私が現地へ伺った時(2年ほど前でしょうか・・・)、皆さん一丸となって取り組まれている姿に感動しました。
有機栽培された各種柑橘、珍しい「黄金柑」、ジューシーな「せとか」「はるか」など、素晴らしい味わいでした。
堆肥も、魚粉・油かすなど10種類以上をブレンドし、大変手のこんだ農業をされていました。
f0017696_21245759.jpg
鶴田さんは、有機の全国組織「マルタ」での旗振り役。
「道」はこうしてできるんだ!と思いました。

地元の加工されている業者さんとのコラボ商品。
鶴田さんのレモンを使った逸品です!
「レモンそうめん」とても興味そそられます。
とってもユニーク☆

P.S.ほとりさん、スタッフの皆様、ご丁寧にありがとうございます!
お手紙も拝読いたしました!!
こちらこそ、いろいろ勉強させてください!
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-10 18:19

言葉変換『もんじろう』用アイコン 通販セミナー (ダイレクトマーケティンググループ、田村社長)   

2009年 07月 09日

風曜日ではHP通販を行っています。
小さな窓口ですが、ここがお客様とつながるとてもとても大切な場所。
最終的にはここが勝負だと思っています。

㈱ダイレクトマーケティンググループの大分コールセンターがOPEN!!
田村社長のセミナーも同時開催!
オープニングセレモニーから参加してきました!
f0017696_831482.jpg

田村社長は、大手通販部門の他、「馬路村」「やずや」さんなど、通販TOPの会社のコンサルティングをされています。今まで知らなかった各社の通販への取り組み・試行錯誤など、とても濃いセミナーでした!
写真は社長とのツーショット(笑)
風曜日もがんばるぞ!!

「馬路村に学ぶ」「失敗しない単品通販」
書籍も付いており、大変勉強になりました。
あとは、これを如何に実践していくか?です!

今でこそ全国区、研修だけで年間7万人が訪れる馬路村ですが、山間の人口900名の村、宅急便すらなかった村が、一丸となっていく様は、感動です。泣きごと言ってる場合じゃない!!

小さな工房ですが、夢いっぱい☆
従業員ひとりひとり、皆の力合わせて頑張っていきます!!
皆様、よろしくお願い申し上げます!
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-09 07:56 | おおいた情報

言葉変換『もんじろう』用アイコン 七夕 (ゆふいん驛)   

2009年 07月 08日

f0017696_8523786.jpg
織姫と彦星、年1度の逢瀬の「七夕」。
天に輝く琴座のベガと、わし座のアルタイル。

ゆふいん驛では、皆の願いを書いた短冊が飾られています。
改札の無い駅に、よく合います。
風流ですね♪

こちらの方ではグレゴリオ暦で七夕祝うところが多いと思いますが、ところによっては旧暦です。
「七夕花火まつり」も旧暦だったかな?
仙台の七夕まつりも、旧暦だったような気がします。

短冊に願いを込めたのは、いつ頃だったかな?皆さんの願いは?
[PR]

by kaze-youbi | 2009-07-08 08:52 | ゆふいん情報