言葉変換『もんじろう』用アイコン 揚炒麺 (長崎・中華街)   

2009年 06月 23日


f0017696_621384.jpg
f0017696_61772.jpgご近所の方より、長崎「中華街」のお土産を頂きました。
「皿うどん」ですが、本格的な「揚炒麺(揚げチャーメン)」と名前がついています。

長崎の中華街は、横浜や神戸のように大きくはありませんが、生活の息吹が伝わる一角となってます。
昔ながらのコミュニティが生きています。

パリパリの麺ですが、これをもう一度カラッと炒めるのが美味しさの秘訣だとか。
あんかけの具材もたっぷり。
母が作ってくれました☆
[PR]

by kaze-youbi | 2009-06-23 06:02

<< 風曜日の果実 (喫茶 風曜日) メロン >>