人気ブログランキング |

言葉変換『もんじろう』用アイコン 震災支援について (大分県)   

2011年 03月 18日

昨晩は大変冷え込みました。久々に車のガラスも凍結。
東北の震災地の寒さは如何ほどか・・・お見舞い申し上げます。

現在、様々な形で支援が行われています。現地でのインフラの問題から、物資が滞っているニュースもあります。大変な状況ですが、できることから行っていきたい、と思います。

大分県内の皆さまへ) ニュースで既報かと思いますが、大分県では救援物資の受け入れを行っています。窓口は県庁・県内5ヵ所の振興局と6土木事務所、25日まで連休中も受入れしています。場所の詳細などは大分県HP(こちら)をご覧ください。

以下、県からのメールより抜粋です。
****************************

東北地方太平洋沖地震の救援物資の受け入れについて
         大 分 県

 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震によって、東北地方から関東地方にかけて、極めて広い範囲で甚大な被害が発生しました。
 大分県では、県民の皆様から救援物資の受け入れを大分県庁舎と県内の5振興局に加え、県内6土木事務所でも受け入れを行うこととしました。
 なお、当初受け入れを予定している物資は下記1のとおり、被災地で緊急に必要としている救援物資とさせていただきます。

 皆様方の暖かいご支援をお願いいたします。

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです

大分県東北地方太平洋沖地震被災者支援室
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号(県庁別館 5階)Tel:097-506-3081

1.緊急に必要な救援物資
 使用済みのもの、使用期限が1ヶ月以内のもの、生ものは、ご遠慮ください。
 (1) 水(ペットボトル、500ml、2リットル)
 (2)その他飲料(ペットボトル、500ml、2リットル)
     特に、スポーツドリンク。ジュースも可
 (3)生理用品
 (4)使い捨てカイロ
 (5)紙おむつ
 (6)高齢者用おむつ
 (7)尿失禁用パッド
 (8)ウエットティッシュ
 (9)使い捨て容器(紙コップ、紙皿、スプーン、割り箸)
 (10)毛布(新品又はクリーニング済みのもの 布団は不可)

※(1)~(9)については、搬送に便利なように、(1)~(9)を分類して箱単位でお持ち頂ければ大変助かります
**************************
よろしくお願いします。

by kaze-youbi | 2011-03-18 11:20

<< くろめたこ焼き! ISO14001認証登録しました! >>