人気ブログランキング |

言葉変換『もんじろう』用アイコン 甘夏ジャムできました!   

2012年 05月 14日

暑い日が続きます。先日までの肌寒さが嘘のよう。
春物の出番が少ないですね(笑)

f0017696_14554128.jpg初夏の訪れ、甘夏ジャムできました!
今年も臼杵の甘夏を使った美味しいジャムが☆
お世話頂いた首藤さん、藤田さんに、感謝!

甘夏は大分県で産まれた柑橘です!(1935年、津久見市)
今回の甘夏、糖度は11ありました。

これからほぼ毎日、甘夏を剥いていきます(笑)
スタッフ皆の作業風景は、また後日!

*************
f0017696_126093.jpg
収穫でお忙しい中、首藤 平一さん宅に伺いました!奥様・光子さんとのツーショット!

今年は臼杵でも雪が舞ったとのこと。
霜にやられないよう12月中に収穫し、数ヶ月保存して出荷するところが多い中、温暖な臼杵では初夏の到来と共に収穫してもらい、採れたてを仕入れます!
風曜日スタッフ:荒金が現地まで出向き、頑張ってくれました!

f0017696_12133961.jpg
甘夏は急傾斜で栽培。甘夏バックに、パチリ!
臼杵にも色んな地区ありますが、綺麗な海が広がる佐志生地区は、まさに「海風と太陽に育まれた」という形容がピッタリの甘夏です!!収穫は重労働。
・・・どこでも後継者の問題ありますが、佐志生の美味しい甘夏も高齢化が進んでいます。

f0017696_12135272.jpg
最後に、ツーショット!
厳選された素材を、如何に美味しさを伝えるか?
独自製法で、「絞りたての味わい」(ジャムだけど、この形容ピッタリ)を追求した甘夏ジャム、よろしくお願いします!今年は良い出来ですよ!
首藤さん、ありがとうございます。これからも頑張ります☆

by kaze-youbi | 2012-05-14 05:14 | ジャム

<< なんじゃもんじゃの花 永松 茂久さん講演 (臼杵YEG) >>