言葉変換『もんじろう』用アイコン タビオ・越智会長と (豊の国商人塾)   

2012年 10月 06日

先日、豊の国商人塾・26期がスタートしました!
講師はでんかのヤマグチ・代表の山口 勉 社長、「靴下屋」で知られる株式会社・タビオ
越智会長!学びと気づきに溢れる2日間でした!        

「でんかのヤマグチ」は東京・町田の「街の電器屋さん」。大手量販店6店がひしめく中
山口社長の考え抜いたやり方は、「高く売る」こと。どうやって高く売るか?お年寄りに商品を特化し、他所が真似できないサービス、その中身は?

懇切丁寧な説明、品物のお届けは当たり前、「裏サービス」と呼ばれる色んなサービスが
スゴイ!買い物のお付き合い、爪切り、電球の交換、何でもござれ!留守中の花の水遣りまでお願いされる信頼関係は、一朝一夕では作れません。社長以下、スタッフ皆さんの熱意あってこそですね☆
他社の競合に巻き込まれないサービスは、確固たる信頼に結びついています。

f0017696_1781925.jpg
タビオ・越智会長、御歳73歳ですが、夢はまだまだ膨らみます。
「志を持て!」熱い想いとユニークなキャラクター(失礼!)が織り成すお話は、生きること、商いをすることの原点!そして、面白くも確信をついた一言をズバッとおっしゃいます。

写真左より、NPO法人「豊の国商人塾」太田会長、1年間講義を頂くValue Creator編集
主幹・緒方塾頭、Value Creator編集長・田口女史、黒川さん。前列右は26期生・㈱アクセスエモーション代表・親川広志くん。ふぐをご一緒したのですが、抱腹絶倒のお話でした(笑)

皆さん、ありがとうございました!

by kaze-youbi | 2012-10-06 17:08 | 講演・セミナー

<< 西端春枝さん、卒寿お祝いの会 割かぼす (ふぐ良茶屋さん) >>