人気ブログランキング |

言葉変換『もんじろう』用アイコン いちじくジャムの作ってるとこ   

2008年 09月 26日

昨日作った「いちじくジャム」
南さんより頂いた「蓬莱柿」をどのように作っているか、画像つきで解説です!!

f0017696_1427499.jpgいちじくは、あたまとおしりをカットします。
虫がつきやすいので、新鮮なものが条件です。
その上で、皮を薄~く剥きます。皮の内側、白い部分を傷つけないように・・・
デリケートな作業です。


f0017696_14243444.jpg
カットしたいちじくは、こんな感じ。
2~3センチにカットしていきます。
この時の果肉の色が、ビン詰めした時の色になります。

この時に、「うわ~美味しそう!!」という自分の声が聞こえなければダメです。
(くいしんぼなだけ?)

ちなみに、スーパーのいちじくで試作した時は、「赤」が薄く、切ない気持ちになりました・・・


f0017696_14341046.jpgこのいちじくを、釜の2/3になる程度まで入れ、お砂糖(ビートグラニュー糖)を交互に振りかけます。火をかけ、ゆるやかに優しく、混ぜます。

釜は蒸気で加熱するので、直火に比べ熱伝導も全体的に優しく伝わります。
ポイントは、「やさしさ」


甘さをみつつ、徐々にお砂糖(ビート)を加えていきます。加えるのは、これだけ。

そして、ビン詰め。
こんな感じで、毎日ジャムを作ってま~す☆

by kaze-youbi | 2008-09-26 14:25 | ジャム

<< かぼすポン酢、できました!! 梨ジュースができました! >>